fc2ブログ
2037-01-01

about

集合絵

このブログはタルパブログです。
オカルト、妄想系が嫌いな方はブラウザバックお願いします
全然OKwwwって人は良ければ覗いてみてください




タルパ紹介(ブログ記事ver)はこちら
タルパ紹介(FC2ホームページver)はこちら(結構重いです)


スポンサーサイト



2021-11-29

定期的な欲求

クレーンゲームをやりたい欲求が定期的にやってくる

主に朱凰さんが普通に買えばいいと言うけど、クレーンを動かす過程と獲得の瞬間がいいんだよなあ
流石に、お菓子みたいなどこでも安価で買えてしまう景品に熱を出すことはないけど

気になるぬいぐるみがあったから、近所のゲーセンへ行った
でも少し遅かったようで、既に景品が入れ替わっていた
2週間前くらいに入荷されたものなのにもうなくなっているとは…


上げて落とすスタイルの3本爪アームは苦手
最初は簡単に掴めて、これいけるか!?とワクワクするが、上に上がった途端アームが緩んで景品が落ちる
まるでソシャゲガチャのSSR確率アップ演出からのハズレ排出みたいだ…

こういう3本爪アームはほとんど確率機という話を聞いた
一定金額注込むとアームの力が強まるらしい

そういえば今回行ったゲーセン、人気版権モノのぬいぐるみだとアームが大抵3本爪だったような…
まあプレイする人が多い台は取りやすくしないわな

3本爪、ぬいぐるみだとバウンドして運良く穴に落ちてくれることがあるけど、硬い物だとキツい
橋渡しみたいな少しずつずらしていく方がやりやすい
なでるだけで碌に景品が動かないゆるゆるアームはNG





折角ゲーセン行ったのに目当てのものがなかったから、オンラインクレーンゲームで取ることにした
アプリで遠隔操作でクレーンを動かすらしい、すげえ
早速無料の練習台で動かしてみたけど、特にタイムラグとかはなくスムーズにできた

目当ての景品はたこやき台とかいう、これまたほとんど運ゲー状態の台が設定されていたけど、初回プレイ5回無料+500円で無事(?)獲得できた


他のオンラインクレーンゲームアプリもインストールしてみた
初回特典とログインボーナスが割と豪華だった

こっちにもまた別の気になるぬいぐるみが置いてあったからプレイした
プレイ途中、台に設置されている棒に箱が引っかかって動かなくなった
どうにか動かそうと3回くらい試していたら、いきなり景品獲得の画面が出てきた
これはどういうことだとヘルプの説明をよくよく見たら、爪や棒に引っかかった場合でも景品獲得扱いにするという記述があった

これに気づかず300円くらい無駄になった模様
でもこの仕様といいアームの強さといい、割と獲得しやすいアプリだと思った
獲得するとボーナスで無料プレイチケット1日1枚貰えるし
あと、最低金額(1000円)課金しただけで無料プレイチケット×3が5日間貰えるようになった

アームについたおもりでダミーフィギュアを落とす台が一番いい
2回やれば確実に獲得できる
無料チケットだけでグミ、ふりかけ、クッキーが獲得できた
この台が設置されている景品のほとんどが食品の模様

あともう一つ無料チケットのみで取れるだろうから、その後配送依頼出そうかな
このアプリ、なかなかの大盤振る舞いだけど配送に関しては厳しめ
初回の配送は無料だけど次からは3000円以上課金しないと配送料1000円かかる
だから次は余程欲しい景品がない限り使わないだろうなあ

あと単品での配送は不可だったな
目当てに加えてお菓子も取ろうとしたのはこれを回避するため



オンラインクレーンゲーム、初めてやってみたけどなかなか面白い
景品いらないけどとにかくクレーン動かしたい時は無料の練習台で楽しめるし

清瑠「主が廃課金になりそうで怖い」
もう目当てが取れて欲求が冷めたし、単にクレーンゲームの過程を楽しみたいだけなら無料の練習台で十分だから問題ない…はず
2021-11-21

セールの日

今週の金曜日はブラックフライデーらしい
DTM界隈がセールで賑わうあの日
というかもうフライングでセールし始めているところが多いな

気になっている音源があるから、セールしていたら買おうかな
今までのセール価格が25000円くらいだから今回もそれくらいかな?

零「最近全然曲作ってないくせに音源買うのかよ!」

最近は作ってないけど将来作るから(震え声)
買える時買っておくのが一番ですよ(震え声)




Amazonもブラックフライデーセールをやるらしい
気になる本がセール対象になっていたら買うかもしれない

最近、kindle端末を買って電子書籍を読み始めたけど、意外と違和感なく読める
PC・スマホと違ってブルーライト発してないから目も疲れない

欠点は白黒での表示しかできないことで、イラスト教本みたいな色が重要な本を読むのには向いてない
だからイラスト教本は紙の本を買って、白黒でも問題ない本はkindleで読んでいる

前までは紙の本の方が良いんじゃないかと思っていたけど、電子書籍の方がかさばらなくて良いな

あと、kindleのホーム画面で自分が読んだ本に関連したおすすめ本が出るのが地味に良い
あそこを探っていくだけで読みたいものがたくさん見つかる
そして読まずに放置される本が増えるのであった…
購入した本ならしっかり読むけど、サブスクで借りられる本は放置しがち


それはそうと、マイライブラリがホラー小説で埋め尽くされている
小学生の頃、図書館で怪談物ばかり借りていたのを思い出した
今もそれは変わっていないようだ…


清瑠「プライムビデオのお気に入り欄もホラーで埋まってるよね」
零「そのせいでおすすめ欄もホラー詰めになってるなw」

ちなみにゆっくり怪談の聴きすぎでYouTubeもホラーで埋まってる(真顔)
2021-11-13

怒涛の一週間

ようやく企業案件の絵×4を提出し終えた(納品が終わったとは言ってない)
あとは来週提出のものが1枚か

今週は連日何かしらの締め切り日という怒涛の一週間だった
分業の案件って締め切りが短いものが多いな

分業ってほとんど実績として公開できないし金額も安いから、ずっと居続けても大きな仕事には繋がらなそう
しばらく続けてある程度力尽いたら、ちょっとしたスケジュール埋め用として活用するのがいいのかな
実績として出せる案件が安定して来ることが前提だけど(真顔)
そこまで辿り着くにはもう少し時間かかりそうだな


そろそろ大学の課題の方を考えないといけない
でも色々な案件受けたりしてスキル磨きたいというジレンマ
まあ今の課題終われば冬休みだからその時集中すればいいか

邪魔が入らない夏休みに結構実力が伸びたのではと勝手に思っている
実際9月以降企業案件が複数来るようになったし
だから冬休みにも何か成長があるかな(やる気次第)




そういえば以前よく受けていた個人案件で、断っているのに何度も同じ依頼を送ってくる人がいて困っている
今日送られてきたもので5回目

今は立ち絵を強化したいから背景+複数人のスチルイラストは断っている
スチルイラスト、時間がかかるし企業案件と違って指示が曖昧だから物凄く面倒くさい(真顔)
企業案件の指示書ってご親切に参考画像まで貼り付けてるんだよなあ


依頼を不成立にするには、拒否ボタン押すか期限切れになるまで放っておくか
外部でのやり取りは禁止
プロフィール欄に現在受付していませんって書くのも規約で禁止されている

拒否ボタンを押した方が受けないよという意志が伝わるだろうと思って押しているが、伝わっていないようだ
それか何度も送ることで運良く受けてもらえると思っているのか
やっぱり文章でのやり取りないとキツイな

ブラックリストに放り込むこともできないからなあ…
現状相手が諦めてくれるまで辛抱強く拒否ボタン押していくしかないのか

ここの個人依頼取引自体やめてしまうのも手だけど、ポートフォリオ掲載用イラストのお題箱として使えるからそれはしない
似たような仕組みのプラットフォームでskebってのを始めてみたけどこっちはあまり依頼来ないし



清瑠「きっとそのお客さんは主の絵が大好きなんだよ」
私「まあそうなんだろうけどそれが受ける理由にはならないなあ」
零「主って意外と冷たいよな」
私「友達は喜ばれるのが嬉しいから描けるって言っていたけど、私には無理だわw」
朱凰「むしろそれだけで他人のためにできる奴なんて上手いこと利用されそうだがな」
清瑠「朱凰は考えすぎー」
零「流石、ひねくれているなw」
朱凰「…ふん」
私「人の言葉は鵜吞みにしない方がいいだろうけどあまり疑心暗鬼なのも逆に良いチャンス失いそう」

零「主はどういう理由で依頼受けるんだ?」
私「良い訓練になりそうだからとか面白そうだからとか次の仕事に繋がりそうだから、とかかなあ…」
零「どれも自分本位な理由だなw」
私「まあそうだね、描いた後の何かしらの好反応は嬉しいけどそれが原動力にはならないかな」
零「その割にはTwitterに投稿した自分の絵のリツイート数とかいいね数とか頻繁にニヤニヤ見ているのは何なんだよ?w」
私「あれは数字が増えていくのが面白くて見てる。個人的に通帳で貯金額がどんどん増えているのを見るのとかゲームのスコアが更新されていくのを見るのと同じ感覚だわ。あと一時間で大体どのくらい増えたから数時間後にはこれくらいは増えてるかなと予想するのも楽しい」
零「達成感みたいなのを感じてるのか?」
私「達成感、それだよそれwいいね1000以上とかpixivのブクマ1000以上とか数年前は夢のまた夢って感じだったのに現在普通に到達できているってのがねえ」
清瑠「すごいねえ」
私「ちょっと集中すればこんなもんよ(ドヤァ)」
零「とりあえず主がとにかく強くなりたいってのは分かるわw」
私「強さを求めるものの上限が分からないのであった…」
清瑠「10年後も強くなることに励んでそう」

そもそも絵の強さって何よ?とか考え出すと止まらなくなるのでここで止めておこう
2021-10-31

突然の訪問者




\ピンポーン ピンポーン ピンポーン ピンポーン ピンポーン ピンポーン ピンポーン/

覗き穴のBori

お菓子をくれないと…



プロフィール

デザイア

Author:デザイア
性別 ♀

タルパ関連の事を書いていきます

タルパ
・神子(2014年 1/14誕生)
・零(2014年 2/20誕生)
・朱凰(2014年 5/8誕生)
・清瑠(2014年 7/11誕生、10/6邂逅)
と一緒に暮らしています(一応全員仮名)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR