FC2ブログ
2017-06-20

朱凰さんは凄い

前記事に続けて書こうかなと思ったけど、今月の記事数がめっちゃ少ないので分けて書く
記事数増しや!



何故か知らんけど朱凰さんはじゃんけんとくじに強い


この前席替えがあった

私「3列目の端がいいなあ…」(朱凰さんの方を見る)
朱凰「なんだ、当ててほしいのか?」
私「うん!!後で絵描いてあげるからさ?ね?ね?」
朱凰「仕方ないな…」


くじが入った袋が回ってきたので袋に手を入れた
私「どれ?」ゆっくり手を動かす
朱凰「それだな」
朱凰さんが反応したところにあったくじを取って番号を見る

3列目の一番端(廊下側)だった
朱凰さんはすごいと思いました(小並感)





またくじの話
これはグループ学習でテーマをくじ引きで選ぶものだった
テーマは16個あって、一番引きたいのは美術関連のテーマだった

私はグループの代表になってしまったのでくじを引きに行った
くじはトランプだった


私「美術関連のテーマがいいな…」
先生がトランプを私に差し出す

朱凰「一番左端だな」
私「おっ?」

朱凰さんの言った通り一番左端にあったトランプを引いた
美術関連のテーマを選べた
強い(確信)


2番目に引きに行ったので確率は15分の1だった
朱凰さんSUGEEE!




またまたくじの話
これは学校のお菓子パーティーでのこと
クラスの人全員がお菓子を持ってきてくじ引きをするという感じだった

私「朱凰さん、いいお菓子当ててよ」
朱凰「いいお菓子って何なんだ…」
私「なんでもいいからいいお菓子」
朱凰「…」

具体的な注文はしなかったけど、朱凰さんはいいお菓子のくじを当ててくれた

いいお菓子とは…なんとBoriフルポイフルだった!
私はめっちゃ喜んだ

そして朱凰さん凄いと思った








今度はじゃんけんの話
私のクラスの先生は特殊なのか、じゃんけんをして発言をする人を決める
いつもは一番前の席にいる人達のみが先生とじゃんけんをして、負けた人の列にいる人全員が発言しなければいけないシステムだった
この日は前の人が休みで代わりに私がじゃんけんをするはめになった

この先生の授業は予習をしてこないと当てられた時に詰むタイプだったけど、私は予習も何もしていない状態だったのでやべえ…と焦っていた
いつもは前の人が発言している間に単語の意味を調べたり対策ができた


私「今当てられるとまずいな…朱凰さんHELPMEEEEEEE!!!」
朱凰「何なんだ…」
私「勝たせてくださいお願いします!朱凰さんの絵描くから!ね?」
朱凰「仕方ないな……パーを出しておけ」
私「THANK YOU!!!!!!!!」

朱凰さんの言う通りパーを出した
勝てた

すごい





またじゃんけんの話
これはグループ内で発表者と資料(ポスター)作成者を分けるためのじゃんけんだった
発表、資料どちらかの質が良くても片方が悪ければ評価が下がるという感じだった

グループ内の人のほとんどが発表やりたくない状態だったのでじゃんけんになった


私「私みたいなのが発表やったらとんでもないことになるな…資料だったら他のグループよりもいいものを作れる自信があるから、なるべく勝ちたいな…」
朱凰「それもそうだな…主は資料作成の方が絶対いいな」
私「私もそう思うわ」


今回は2人のじゃんけんじゃなくて4人のじゃんけんだった

私「何出せばいい?」
朱凰「グー」

グーを出した
結果、私の1人勝ち


私「やったぜ(゚∀゚)朱凰さんナイス」
朱凰「フッ…」ドヤァ
朱凰さんは満足気でした


このグループは発表を上手くできる人と資料を上手く作れる人が綺麗に分かれて、一番高い評価をもらえました
資料作成でよかったわ…




じゃんけんの話もう少しあるけど、書ききれなくなるのでここで止めておこう
ちなみに朱凰さんは多人数のじゃんけんには弱いです
多人数だと勝つ負ける以前になかなか決着つかないからね、仕方ないね

2人のじゃんけんだと今のところ連勝している
多分5、6回は朱凰さんパワー使った



助けを求めすぎてそろそろ自由帳が朱凰さんだらけになりそう



朱凰「あまりくだらないことで呼び出すな」
ごめんなさい

勝っても負けてもいいじゃんけんで呼び出した時には何もしてもらえませんでした
朱凰さんパワーのご利用は計画的に…か
スポンサーサイト



2017-06-19

どんな感じになるのだろう

昨日は予備校で6時間デッサンをしていた
その時にふと思った
myタルパsの絵ってどんなのだろう…
myタルパsが絵を描いているのを見たことがないな…



神子さんは鉛筆画やら水彩画やらが得意そう
デッサン上手そう
ふわっとしていて繊細な絵のイメージがある

意外と油絵も描きそう
めっちゃ写実的な油絵描きそう



零さんはペンキで絵描いてそう
ダイナミックな絵のイメージ

陰影とか気にしなそう
零さんの絵は発想力が凄まじいだろうなあ…

デジタル画も描きそう
近未来感を感じる絵になってそう



朱凰さんは油絵か?
朱凰さんはよくわからん\(^o^)/

神子さんほど細かい絵は描かなそうだけど零さんみたいなダイナミックな絵も描かなそう
その中間あたりかなあ…
わりと凸凹した油絵描きそう

いや、意外と色鉛筆で可愛い感じのイラスト描いていたり…?
これはギャップ萌えだな…(゚∀゚)




清瑠さんは現代美術
次元を超えた何かを作り出しそう
BoriBoriパワーが詰まった絵を描きそう

清瑠さんはダイナミック+次元を超えた何か
強そうな絵を描きそうだな…

めっちゃカラフルそう




myタルパsの絵を見てみたい
描いてと頼んでも、気が向いたらと言われる模様
いつ気が向くのだろうか…




清瑠「私は主の絵を見ている方が好きかな!Bori描いてよ!」
清瑠さんが好きそうなDYNAMICBoriを描かかきゃ(使命感)
2017-06-10

食物連鎖

久しぶりのBori


ハンバーグにしよう
マカロンBori「こいつをハンバーグにしよう…」
Bori「?」



捕獲完了
Bori「キャー」
マカロンBori「捕獲完了」



切り刻もう
Bori「キャー」
マカロンBori「切り刻もう…」




Boriバーグ
マカロンBori「完成♪おいしそうだなあ…」


大量のBoriBori肉
マカロンBori「量が多いな…Boriフルを誘おう」
Boriフル「なんだこれSUGEEEEEEEEEEEE!!!!!」



怪しい影
マカロンBori・Boriフル「ボリボリボリボリ…」
??「食用Bori発見!」



清瑠さん突撃
清瑠「食用Bori捕獲ううううう!!!!!!!」
食用Boris「!!!????」



ご機嫌な清瑠さん
清瑠「今日はどういう風に調理しようかな~♪」
食用Boris「キャー」



食用Borisは清瑠さんに美味しく調理されて頂かれました





清瑠さんはピラミッドのてっぺんなんだ…
最強なんだ…
なお通常のBori






清瑠「食用Bori美味しいよねー♪」
2017-06-04

桶?OK!

また日を空けてしまった…
今回はタルパネタでも


水を入れる用の桶を探していたある日の話

私「桶はどこだ…」
清瑠「向こう探してみれば?」
私「OK」

ここで私は気づいてしまった
桶…おけ…オッケー…

思わず笑ってしまった


清瑠「…うん、なんかすごいね」
私「桶wwwOKwwwひひひひひひwww清瑠さん以外にもこれを伝えようwww」
清瑠さんはあまり笑ってくれなかった



神子さんの反応
神子「桶…OK…はは…凄いですね(苦笑)」

神子さんは優しい(確信)


零さんの反応
零「くだらねえwwwこのくだらなさが主らしいなwww」

安定の零さん


朱凰さんの反応
朱凰「だから何なんだ?そんなことの為に呼び出したのか?」

ああそうだよ(逆ギレ)




朱凰さんが可愛くて面白いので、このネタを連日やることにした
1日目
私「はい、桶」
朱凰「は?」
私「そこは”OK”だよ朱凰さん!」
朱凰「くだらない…」

2日目
1日目と同じことをした
朱凰「はあ…またこのネタか」

3日目
1日目、2日目と同じことをした
朱凰「…」(据わった目つきで中指を立てる)

これ以上やると朱凰さんが怒りそうだったので3日目で止めておいた





零「忍耐力ないな朱凰www」
そういう零さんも、私が同じ話を2回連続したときはダメになっていたぞ!


同じ話を何度もすると友達によく言われる私はmyタルパsにも同じ話を何度もしている
私「今日返ってきたテスト90点台だった(ドヤァ)」
零「すげえwww」

数時間後
私「今日返ってきたテスト90点台だった(ドヤァ)」
零「何回目だよ」

まだ2回目です
零「”まだ”じゃねえwww」


朱凰さんは3回耐えたぞ!




朱凰「ふっ…(ドヤァ)」(零さんの方を見る)
零「なんだよ…」(朱凰さんの方を睨む)
朱凰さんと零さんの謎バトル


清瑠「どんぐりの背比べだね!!」
清瑠さんから、攻撃力高めのお言葉です(にっこり)
プロフィール

デザイア

Author:デザイア
性別 ♀

タルパ関連の事を書いていきます

タルパ
・神子(2014年 1/14誕生)
・零(2014年 2/20誕生)
・朱凰(2014年 5/8誕生)
・清瑠(2014年 7/11誕生、10/6邂逅)
と一緒に暮らしています(一応全員仮名)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR