FC2ブログ
2019-12-28

イチゴフィーバー

20191224_142936408.jpg
クリスマスの時に朱凰さんにプレゼントしたもの
イチゴミルク、本当はスーパーで買おうと思ったけど売ってなさそうだった上にレジが混み混みだったからコンビニで買った
これがなかなか高級感のある味だった

イチゴグミは最後の1つだったところを買った
本当は自分用にぶどうグミを買う予定だったのに
丁度残り一つ、朱凰さんに買えと言われているような気がして


スーパーで売っている安いイチゴミルクじゃなくてコンビニのお高いイチゴミルクを買う羽目になるわイチゴグミは残り1つあるわ…
イチゴグミの色合いがどうみてもイチゴミルクって感じだし
なんだか朱凰さんに仕組まれてる感があるけど気のせいってことにしておこう


他の3人にはプレゼントしないのかって?
味噌汁は最近しょっちゅう晩御飯に出てくるしオムライスも一か月に一回は食べるしいいかなと思って
食用Bori?清瑠さん毎日食べてるやん…

イチゴミルクは正直自分から飲もうとか思わないからなあ…朱凰さんには悪いがあまり好みの飲み物ではない
前と比べると慣れてきた方だけど、それでも3日くらいかけないと全部飲めない
ちなみに上の画像のイチゴミルクも昨日ようやく飲み干した



朱凰さんにプレゼントしたからか零さんが不満げだった
そしたらクリスマスの晩御飯がオムライスになった
偶然かそれとも零さんの引き寄せか…謎





以下朱凰さんとイチゴの話

スーパーでイチゴミルクを買おうとしたときの話
イチゴミルクがなさそう&レジが混みすぎってことで帰ろうとスーパーから出たら、イチゴ大福を売っている店があった
ちなみにこの時行ったスーパーはショッピングモール内にあったスーパーである
流石ショッピングモール、イチゴ大福専門店(?)まである

朱凰さんがイチゴ大福に興味を向けているのが何となくわかった
でもなんだか高そうだったので買わずにショッピングモールの出口へ向かった
そしたら「イチゴ大福…」とボソッと恨めしそうな呟きが…
すまんな朱凰さん

…コンビニでイチゴミルクに加えてイチゴグミも買う流れになったのってイチゴ大福を買わなかったからか?
「グミで許してやる」ってことなのか…




イチゴミルクを朱凰さんと飲んだ時の会話
私「今回のは高級感のあるイチゴミルクだなあ」
朱凰「おい、そんなに飲むな…我のイチゴミルクだぞ」
私「分かってるよ…」
でも最終的には私が全部飲まなきゃいけないんだよなあ…

朱凰「まあ美味しいな」朱凰さんのお気に召したようです
私「さて、次はこのグミを食べてみるか」
朱凰「そうだな」
私「結構甘い……にしてもこのグミ、サイコロステーキみてーwww肉グミwww」
朱凰「そんなこと言うな…」
グミはイチゴミルクカラーだけど四角いからサイコロステーキにも見えてきた模様

私「…なんだか癖になる味だなあこのイチゴミルク」
朱凰「ようやく主もイチゴミルクの虜になったか」
私「いや、イチゴミルクじゃなくてミルクの虜かな?流石生乳60%」牛乳は結構好き
朱凰「少しミルクが強い気がするけどな…」
私「前はミルクが足らんとか言ってた気がするけど今回はイチゴが足らんになるのか…」
朱凰「そうだな、イチゴが足らん」

朱凰さんのイチゴミルク審査は厳しいなと思いました(小並感)




それにしても久しぶりのタルパ会話記事だなあ…
スポンサーサイト



プロフィール

デザイア

Author:デザイア
性別 ♀

タルパ関連の事を書いていきます

タルパ
・神子(2014年 1/14誕生)
・零(2014年 2/20誕生)
・朱凰(2014年 5/8誕生)
・清瑠(2014年 7/11誕生、10/6邂逅)
と一緒に暮らしています(一応全員仮名)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR