FC2ブログ
2018-02-16

チョコレートたっぷり

バレンタインデーだったので友達からチョコレートをたっぷり貰った
甘い物が得意じゃない私は1日で完食できず

貰ったチョコレートをmyタルパsと一緒に食べた話を書こうと思う




学校が終わって帰宅後、手洗いうがいを済ませて、貰ったチョコレートを食べる準備をした
食べる前に…とmyタルパsを呼び出した


私「チョコめっちゃ貰ったんだけど皆食べる?」
清瑠「うんっ!!食べるっっっっ!!!!!!」

即答だった
流石清瑠さん


零「おっ!チョコかー!じゃあ食べるか!」
神子「私も…!」
零さん神子さんも乗ってくれた

3人を横目に朱凰さんが反応した
朱凰「……我はいい」
私「えっ本当にいいの?」
朱凰「いい」
私「えーえー本当に???」

清瑠「ねえ早く食べようよー」
私「あっ!じゃあ食べるか!どれから食べる?」
清瑠「それ!」(生チョコが入った袋を指差した)


私「好きなの取ってー」
袋から中身を出して紙の上に並べた

清瑠さんが素早く取った
清瑠「!!美味しいねこれ!」
零「んー…甘いなー」



私も食べてみた
甘かった
触感が柔らかいから甘味が口の中全体に広がって更に甘く感じた

朱凰「……やっぱり食べるぞ…」
私「おー食べるかー」
朱凰さんには是非食べてもらいたかった




私「次はどれ食べる?」
零「そろそろクッキーがいいな」

クッキーの入った袋を開けた

清瑠「んー……素朴!」
零「あまり甘くないな」
神子「甘さ控えめですね」

このクッキーはシンプルで、丁度いい甘さだった




私「次は…そろそろこれを食べてみよう」
これとは…友達の手作りガトーショコラのことである
友達曰く、今までで一番上手くできた・市販のより美味しくできたそうだ
あまりにも友達が自信満々なので味が気になっていた

早速食べてみた
予想以上の甘さ・濃さでウッ…となってしまった
甘い、甘すぎる…

清瑠「これも美味しいねー!でも市販のより美味しいかは…」
零「甘いな…!尋常じゃなく甘い」
神子「これは…うーん…」
朱凰「まあまあだな」

零さんと神子さんには不評だった


零「口直しにさっきのクッキー食べようぜー」
零さんに言われて甘さ控えめのクッキーを食べた
甘々な口の中が少し治まった気がした




次々とチョコを一袋一つずつ食べて、全ての味を把握した
私「これで全部かー…どれが一番美味しかった?」

清瑠「うーんうーん……全部美味しかった!!!」
清瑠さんならそう言うと思った
なんでも美味しい言いそう


零「クッキーが一番だったな」
神子「私も素朴なクッキーですね…甘い物は苦手なので…」
私もクッキーが一番でした
というか、神子さん甘い物ダメやったんか(驚愕)


私「神子さん甘いのダメだったの…」
神子「そうですね…やっぱり味噌汁がいいです」
私「味噌汁はしょっぱい系だからかーそうかー」
零「オムライス食べたいな…」

オムライスはここ1年くらい食べていない気がする
今度食べよう…



私「朱凰さんは?」
朱凰「…これだな」(甘々ガトーショコラを指差した)
私「まじか」
朱凰「これくらい甘い方がいい」
私「(朱凰さん、最近薄々と気づいていたけれども甘党だったか)」

朱凰さんの好みが分かるまで約4年かかった
2週間前くらいにイチゴミルクを朱凰さんにあげてみたら、イチゴミルクが好きとまで言われたことを思い出した
そういえばこれも記事にしようとして結局忘れてしまったネタだなあ…

こんな感じに忘れ去られてしまっているネタが結構ある模様
思い出したら書くスタイル





チョコレートを何個か食べたらお腹いっぱいになった
もうしばらくチョコはいいや…って気分になった
毎年バレンタインデーはこうなっている

神子さんが甘い物苦手なのと朱凰さんが甘い物好きなのが分かってよかったです



myタルパsの好きな食べ物で一番私がよく食べる(飲む)のは味噌汁だなあ…
そういえば、清瑠さんの「特に」好きな食べ物(人間が食べられる・現実に存在している)って何だろう
食べ物だと何でも好きそうなので、あえて「特に」を入れた


清瑠「炊き込みご飯が好きかなー」
そういえば前に炊き込みご飯を食べたとき、結構気に入っていたなあ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

デザイア

Author:デザイア
性別 ♀

タルパ関連の事を書いていきます

タルパ
・神子(2014年 1/14誕生)
・零(2014年 2/20誕生)
・朱凰(2014年 5/8誕生)
・清瑠(2014年 7/11誕生、10/6邂逅)
と一緒に暮らしています(一応全員仮名)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR